ノースショアのワイメアベイビーチパークに行って岩から飛び込みしてきたよ

4773575889_fa56b6cbfc_b

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

先日、ハワイの友人達と一緒にノースショアのワイメアベイビーチパークに行ってきました。

ワイメアベイビーチパークは、ハワイの伝説のサーファー「エディ アイカウ」の名にちなんだサーフィンのコンテスト「メモリー オブ エディ アイカウ」が開催される場所として有名です。

エディはノースショアでビッグウェーヴ・サーフィンが流行すると、若くして超一流のビッグウェーヴ・サーファーなり名声を得ます。 その後、実力を買われホノルル市からノースショアのライフガードにスカウトされ多くの人命を救ってきました。

彼の功績を称えたビッグウェーヴ・サーフィンの大会「クイックシルバー・イン・メモリー・オブ・エディ・アイカウ(通称「The EDDIE」)」が不定期で開催されてるようになりました。

*不定期なのはワイメア・ベイに25フィート以上の波がなければ開催しない為。

ワイメアベイビーチパークへの行き方


ワイメアベイビーチパークはワイキキから車で約1時間の場所、ノースショアにあります。

ノースの山に囲まれ、いつもローカルの人たちが集まっているビーチパークです。 夏の間は波は殆どなく緩やかですが、10~4月は高波が押し寄せます。 夏の期間でも潮の流れが速いので小さな子供の遊泳には注意してください。

夕日が絶景で、サンセット時に訪れるのもオススメです。
waimea_bay_sunset
カーナビで訪れる場合はこちらの住所を参考にしてください。
61-031 Kamehameha Hwy Haleiwa

ワイメアベイビーチパークは設備が充実しているよ

img_7816
ワイメアベイビーチパークは大きなビーチですが駐車場の台数が多くありません。 しかし、頻繁に出入りがあるので駐車場で待っていれば直ぐに入る事が出来ます。 こんな感じで常にスペースが空くのを待っています。
img_7778
ビーチ横には大きなトイレがありますよ。
img_7782
水飲み場もあります。
img_7783
もちろんシャワーもあるので、海水浴後は体を流す事が出来ます。
img_7785
テーブルと椅子も沢山おいてありますから、ノースショアでプレートランチを買ってきて、ここで食べると良いかもしれませんね。
ss

ワイメアベイビーチパークは広々しているよ

img_7786
広大でのんびりとしたビーチはとても雰囲気が良いです。 観光客は全く見かけません。 ノースの穴場のビーチといっても良いでしょう。

地元の人達の中にはここでキャンプをする人もいます。
img_7795
ビーチ横にある山をロッククライミングしている人達もいました。 危ないけど、下が砂地なので大丈夫なのかな?
img_7799
暫く歩いて振り返ると駐車場が見えません。 それだけビーチが広いです。
img_7807
駐車場から海まで砂地が長く、砂が非常に熱くなるのでビーチサンダル等は持参してください。

高い崖から海に飛び込むのがロコ流の遊び

img_7806
ワイメアベイビーチの奥までいくと、そこには大きな岩があって、岩の上から海に飛び込むのがロコの遊びです。

どのくらいの高さでしょうか、人間6人分くらいかな? 10メートルくらいあるかもしれません。 10メートルといえばビル3階、4階くらいの高さです。

ローカルの人達はバク転・バク宙・前宙・側宙と軽やかに飛びまくっています。 

という事で私も岩の上に登って海に飛び込む事にしました。

恐る恐る岩の上に登ります(||゚Д゚)怖ァ…

この岩ですが、下からみると大した高さに見えませんが、いざ上に登って下を見下ろすと、ものすごい高さです・・・

友人達と来ていて、私がジャンプするのを写真で撮ってくれると言っています。 途中で止めて引き返すわけにはいきません(;´・ω・)

最終的には岩の上で10分くらいモジモジしていて、飛び降りましたヒィィ((ll゚゚Д゚゚ll))ィィ!!!
1
ジャンプしているのは私です。 いかがでしょうか、この頼りのないジャンプの仕方、、、相当ビビっていた事が写真1枚から感じ取れます・・・一切余裕が感じられません。

ワイメアベイビーチに訪れたら是非飛び込みにチャンレンジしてくださいね!

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます