ワイキキに購入したコンドコンドミニアムのテナントが退去したので立ち合いに行ってきたよー

6950528220_42d3e9ef2c_b

こんにちは、不動産投資家の澤(@SawaAzumi)です。

Airbnbで運用する為に4ヶ月くらい前にワイキキでコンドミニアムを購入しました。

購入時には9月まで契約しているテナントが入居していたのですが、そのテナントが先日退去したので物件の立ち合いに行ってきました。

詳しくはこちらを読んでね
・ハワイで不動産投資開始!バケレンで運用すれば大儲け?

購入時の物件の状態はそんなに悪くありませんでしたので、そのままAirbnbで回す事も恐らくできると思いますが、短期バケレンで回す場合、部屋の内装なでも重要となってくるので、出来る限りリフォームしたいと思います。

私はハワイを代表するハンディマンなので、今回のリフォームは全て自分でする予定です。

さて、本当に自分でリフォームしてテナント募集まで持っていけるのでしょうか、、、(;´・ω・)

使える家具は出来るだけ使おうかな

IMG_7452
テナントの退去に立ち会うと部屋には色々な家具が残されていました。 テナントは家具付きで入居していた事は知っていたのですが、実際にどの家具が付属されているのかは購入時、把握していませんでした。

という事で、部屋の状態を見つつ、どの家具を捨てるのか残せるのか判断しながら、見て回ります。

このベッドは十分使えそうですね。 実際に横になってもスプリングが古くなっているという事もありませんでした。
IMG_7469
この椅子は汚いので捨てます。 入居していたテナントの子(若い女性)も汚いので一度も使わなかったそうです^^;
IMG_7470
この机は見た感じは良いのですが、古くてグラグラなので使うのは厳しいかもしれません。
IMG_7471
テレビボードとドレッサー、ちょっと大きいから迷うな~、でもこれを捨てるのは資源を無駄にする事になるので、使います。
IMG_7473
冷蔵庫は問題なく使えます。 逆にこれくらいの大きさの方が滞在者には便利かもしれません。
IMG_7474
本当だったら全部捨てて、新しい家具を購入して統一感を出すのが理想ですが、私はハワイを代表するミニマリストですから、そんな無駄な事は出来ません。

残された家具は出来る限り使う予定です。

リノベーションは何処までする?

リノベーションも完全にするのか、一部をするのか決定しなければいけません。 これも理想的にはフルリノベーションして全てを綺麗にしたい所ですが、使える部分はまだまだ使いたいと思います。

絶対に変更が必要なのはカーペットをフローリングにする事ですね。 フローリングにすれば掃除も楽になりますから。
IMG_7485
壁が汚いので壁紙を全部剥がしてペンキを塗ります。 壁紙が古くて分厚いので、剥がすのに苦労しそう・・・
IMG_7462
水回りの洗面台を新しい物に変更が必要かな。
IMG_7449
キッチン台も変更が必要です。 このままでも良いのですが、下が冷蔵庫タイプになっていて、その冷蔵庫が壊れているのでスペースを無駄にしています。
IMG_7481
クローゼットはまだまだ使えそうです。
IMG_7484
基本的に壁を全部塗り替えて、床をフローリングにすれば、それだけで綺麗になるでしょう。

5年くらいその状態で貸し出して、その後にフルリノベーションすればいいかもしれません。 という事で今回はハーフリノベーション程度でいきたいと思います^^

Aibnb専用の鍵受け渡し場所が出来ていた

コンドのAOAO(管理組合)からバケレン等の鍵の受け渡し場所を新たに作ったので、そこを利用するようにオーナーに連絡が入っていました。

以前まではボイラー室の金網の場所にオーナーはキーロックを付けて鍵の受け渡しをしていました。 こんな感じ。
IMG_7506
このコンドはAOAOが短期バケレンを許可している事から、専用の場所をいっそのこと作ってしまえ、とでも思ったのでしょうか、新しい場所はこちらです。
IMG_7505
これだけ綺麗に作ってくれると鍵の受け渡しが非常に楽になりますね。

よーし、明日からリノベーション頑張るぞー!

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます