自宅を長期留守にするならUSPSのHold Mailを使えば郵便物をストップする事ができるよ

overflowMailbox1

アメリカ在住の日本人のみなさん、こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

もうすぐ夏休みですね。 アメリカの夏休みは長いですよね、2ヶ月くらいあります。 州によっては2ヶ月以上学校が休みの地域もありますからね、、、

ハワイ在住の日本人の多くは夏休みを利用して日本に一時帰国する人が多いです。 小学生の子供がいる家庭は、ハワイの学校が休みに入る6月から日本に帰国して、日本の小学校に体験入学させる家庭が多いです。

日本語の勉強にもなるし、日本の文化に触れる大切な機会ですからね。 私の家でも昨年から夏は日本の小学校に体験入学させています。 子供は日本の友達と会えるので楽しんでいるようです。

さて、長期間、自宅を留守にする場合、困るのは郵便物です。

長期間、近所の人に郵便物を回収してもらうのは申し訳ないし、そのまま1~2ヶ月放置すれば直ぐに郵便ボックスは一杯になります。

実はUSPSのHold Mailを使えば郵便物をストップする事ができるんです。 ストップした郵便物は郵便局でまとめて保管して貰えます。

ハワイに移住してきた初年度は、この機能を知らなくて、夏休み日本から帰ってきたら、自宅の郵便ボックスが手紙や書類で溢れていました。 しかも風雨にさらされて読めなくなっていた手紙もありました。

このような失敗をしないように、自宅を長期留守にするならUSPSのHold Mailを使ってください。

USPSのHold Mailの設定方法

USPSのHold Mailの設定方法はオンラインで設定する事ができます。 まずはUSPSのサイトにアクセスしましょう。

→USPS.com
ヘッダメニュータブの「Quick Tools」をクリックするとサブメニューが出てきます。 Hold Mailをクリックしてアクセスしてください。
2
自宅の住所や電話番号を入力してください。 近所の郵便局がHold Mailを受け付けていない場合は残念ながら登録できません。 余程田舎でない限り、大抵は問題なく設定できます。
4
続いて次の画面です。 留守の期間は3日から30日の間で設定する事が出来ます。
6
30日以上留守にする場合はPremium Forwarding Serviceを使えば毎週、P.O.Boxに転送してもらえます。

P.O.Boxとは私書箱の事です。 P.O.Boxの申し込みもオンラインで可能です。

郵便局で保管してもらっている手紙等は自分のIDを持って郵便局に取りにいきます。
*取りにいく場合は10日以内です。 配達してもらう事も可能です。

これで、アメリカの自宅を長期間留守にしても郵便物は溢れませんね!

長期留守にする場合、警察に連絡をしてね

6474809023_79662af417_b
戸建に住んでいる人で、長期間家を空ける場合は警察に連絡して、留守にする趣旨を伝えましょう。

パトロール中に、留守の家を気にかけてくれたり、簡単に異常がないかチェックしてくれます。

日本の警察の場合、定期的に住宅地をパトロールしてくれる事はありませんが、アメリカの場合、犯罪率の高さから常に巡回しています。

今年の夏は私の家も家族で日本に1ヶ月帰国します。 今年は日本から来た友人がそのまま私の家に1ヶ月家に滞在するので、警察に依頼しませんが、昨年は警察にパトロールを依頼しました。

近隣の警察署に電話すれば、巡回してくれるようになるので、アメリカで家の留守にする場合は警察に電話してみてください。

*英語が苦手な人は下記の言い方を参考にしてください。

Do you have local patrol that checks on this area?
How often do you make patrols in the area?
Can you cover that area while we are gone?
Can you make a trip out there?
Can you keep an eye on our place for us?
Can you keep an eye out and patrol the area?
*家を留守にする事を伝えて、エリアは自分の住所や地域を伝えてください。

カルフォルニア出身、コロラド出身のアメリカ人に、長期留守の場合は警察に連絡するという事を聞いた所、聞いた事がないと話していたので、もしかしたら、巡回してくれるのはハワイの警察だけかもしれません。

治安の悪い地域だと、警察に留守にする事を伝えると、警察が空巣に入りそうですからね。。。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます