ソーシャルブックマーク登録で簡単にできるSEO対策を紹介するよ

Print

今はホームページを作っても中々アクセス数を稼ぐことができない時代です。

10年くらい前はホームページの数も、ホームページを作る人達の数も、今より断然に少なかったので、SEO対策すれば、それなりにアクセスが稼げていました。

当時はSEO対策にも色々と効果がある方法が存在していましたが、現在は小手先のテクニックが通用しなくなってきています。

なぜならば、Googleの評価基準がコンテンツ重視に変わり、サイトの滞在時間やPV、直帰率を重視するようになりました。

当然、人気で有意義な情報を配信しているサイトの滞在時間は伸びます。 コンテンツが面白ければ他のページをチェックするユーザーが増えるのでPVが増え、直帰率が下がります。

中身の無いサイトのユーザーは全く逆の動きをします。 逆の動きをすれば、当然、検索順位が下がりアクセスが下がります。

最大のSEO対策は「良質なコンテンツを定期的に配信する事」です。

だからと言って、SEO対策はまったく意味がないのか。と言うとそんな事はありません。

本日は、現在も多少なりとも効果のあるSEO対策方法をお教えします。

ソーシャルブックマークサイトに登録する

ソーシャルブックマークとは、インターネット上で自分のブックマーク(お気に入りサイト)を公開して、みんなで共有するサービスです。

他人と共有する以外にも、インターネット場でブックマークを作る事ができるので、機器端末に依存しない事が特徴です。

例えば、自宅のPC、スマホ、会社のPC、タブレットなどからアクセスすれば、いつでも同じブックマークにアクセスする事ができます。

ソーシャルブックマーク登録がSEO対策になるの?

ソーシャルブックマークのページは他人と共有する事ができるので、登録したサイトは被リンクを得る事が出来ます。 

被リンクを得る事でSEO対策になります。 Googleのパンダ・アップデート後は被リンクを得ても意味がないと極端な意見も聞きますが、全く効果がゼロというわけではありません。

以下が人気のソーシャルブックマークのサイトです。

はてなブックマーク
NEVERまとめ

以前まではヤフーブックマークや、その他にも沢山ソーシャルブックマークサイトがありましたが、はてなブックマークが一人勝ちの状態が続き、現在は他のサービスは停止しています。

SEOの効果はどのくらいあるの?

ソーシャルブックマークのSEO対策も昔は確実に成果があがりました。 しかし現在はその効果に疑問視する意見が大半です。

GoogleがNofollowをSEOのポイントとして加算しなくなり、そのNofollowがほとんどのソーシャルブックマークについてしまっているからです。

しかし、実際Nofollowが付いているから完全にGoogleの評価がゼロになっているわけではありません。

以前TwitterからのNofollowタグのリンク効果の実験をした事がありますが、目に見えて効果がありました。 Twitterからの被リンクに効果があったのか、SNS上ので広がりを評価にされたのか議論が別れる所ですが、Nofollowタグは完全無効化ではないと考えるべきです。

ソーシャルブックマークは初期段階で有効なSEO対策

ソーシャルブックマークにサイトを登録して被リンクを得る事は初期段階で有効なSEO対策です。

特にGoogleにインデックスされていない状態でソーシャルブックマークに登録するのは非常に有効です。

はてなブックマークやNEVERまとめといった大手のサイトはGoogleのクローラーが頻繁に回っているので、自分のサイトにクローラーを呼び込める可能性が高まります。

自分が登録したブックマーキングのページがGoogleにインデックスされていないから意味がないという声も聞きますが、そんな事はありません。

自分たちがアクセスできるGoogleのインデックス数とGoogleがデータベースに構築しているインデックス数は別です。

Googleで自分が登録したブックマーキングページを確認できないからと言って、Googleのクローラーが来ていないという事はイコールではありません。

ソーシャルブックマークはアメリカのサイトを使おう

日本では有効なソーシャルブックマークは主に「はてなブックマーク」や「NEVERまとめ」くらいしかありませんが、アメリカには沢山あります。

アメリカでもソーシャルブックマークサイトを利用したSEOは有効であると認識されています。

しかもアメリカの場合はPinterest、Tumblr、Reddit、Diggといった世界的な巨大サイトが沢山あります。 間違いなく「はてなブックマーク」や「NEVERまとめ」に登録するよりも効果があるでしょう。

アメリカには大小様々なソーシャルブックマークサイトが存在しています。 次回はアメリカで人気のあるソーシャルブックマークサイトを紹介しますよ!

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます