ハワイでDIY:コンドミニアムのリノベーションが完了したよ

12

こんにちは、ハワイのハンディマン、澤(@SawaAzumi)です。

ハワイに購入したコンドミニアムのリノベーションが遂に完成しました! 

2ヶ月間くらいダラダラと時間をかけて作業しました。 時間が掛かってしまったのは、この2ヶ月の間に2回も日本に帰っていたからです^^;

物件は、今年の夏頃にテナント付のコンドミニアムをワイキキに購入しました。 入居していたテナントが9月に退去したので、自分で部屋を全面的にリフォームしました。

当初の予定では短期のバケーションレンタルで投資の一部として運用する予定でしたが、開始直前にハワイ州から30日以内のバケレンを禁止されてしまいました。

・合わせて読んでね
⇒ハワイで購入したコンドミニアムがいきなり短期バケレン禁止になって笑った

短期バケレンが出来なくなり予定が狂ってしまったので、しばらくは通常の賃貸で運用して、期を見て売却しようかと思っています。

という事で、完成したリノベーション後のユニットをご紹介します^^

まずはベットルームです。 ベットとサイドテーブル、テレビボードは元々部屋に付いていました。 壁にコンパウンドを塗って、プライマー、ペンキを塗っています。 床には木目調のビニール素材のフローリングを貼りました。
1
こちらがテレビボードです。 引き出し部分が全部収納になっているので小さなユニットに向いています。 天井のポップコーンも除去してペンキを塗っています。
2
反対側から見たベット。 全面に鏡があるので部屋が広く見えます。
3
クローゼットも全部壊して新しくドアも付けました。 分かりにくいかもしれませんが、ベースボード(巾木)を上にも下にも付けています。
4
続いてはキッチンです。 本当はキャビネットの下に電子レンジを付ける予定でしたが、綺麗に貼ったキッチンタイルが隠れるので冷蔵庫の上に置きました。 小さなユニットなので、その方がキッチンを広く使えます。
6
この部分には元々クローゼットがありましたが、それを壊してキッチンを広く作りました。
5
次は洗面台です。 ホームセンターで売ってる洗面台とコンドの横幅が合わなくて微妙な大きなの洗面台を入れる事になりました。 横の隙間を埋める為に小さな棚を設置しました(タオルが入っている棚)
7
ちなみにこの棚は自作しました。 ホームセンターで板を買ってきて棚を作り。
s__21233666
白のペンキを塗りました^^
s__21233667
トイレとバスは中の壁にペンキを塗って、トイレの蓋を木目調のものに変更しました。
8
シャワーヘッドとシャワーノブも新しいものに変更。
9

リフォーム前はこんな感じ

リフォーム前のベットの部屋です。 壁紙が貼ってありますが全部除去してペンキを塗りました。
img_4545-1-718x539
キッチン横にあるクローゼットを取り壊して、キッチン部分を広くしました。 写真にはないけど、玄関のドアも綺麗にペンキを塗りましたよ。
img_4546-1-e1460142724416-718x957
以前のキッチンシンクです。 これは小さすぎる。
img_7481-400x300
以前の洗面台。 こうやってみると相当古い。
img_7449-e1472965462453-300x400
以前は全面にカーペットがひいてありましたが、全てフローリングに張り替えました。
img_7485-e1472965362959-300x400
いかがでしょうか? 以前の状態と比べると綺麗になったでしょう?

ユニットは直ぐに売却しようかと思いましたが、年末年始にかけて不動産は売買がスローになる時期です。 逆にレントは高く貸せる時期でもあるので、数ヶ月レントで貸し出して、その後に売却しようと思っています。

ハワイで優秀なハンディマンを探している人は是非声をかけてください!

というの嘘です。 作業自体は楽しいのですが、体がバキバキになりました(笑) でも本当に勉強になりました。 Trim sawの使い方やベースボードなどの接着剤の使い方、キッチンタイルを付ける時のgroutの使い方などなど、新しい事を覚えるのは楽しいですね。

皆さんも是非DIYに挑戦してみてください!

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます