個人ブログで読者プレゼント企画をして気付いた事

Hands holding a gift box isolated on black background

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

2週間ほど前に「ホールフーズ・マーケットのエコバッグを読者プレゼントするよー」という企画を作りまして、昨日、無事に企画が終了しました。

応募期限は15日までという事でしたので、既に当選者の方々には連絡をして、プレゼントの郵送も本日完了しました。 沢山の応募を頂き、ありがとうございます!

プレゼントの商品はハワイで人気があるホールフーズのエコバッグです。 バッグはハワイから一緒に荷物として日本に持ってきました。

こんな感じです。
IMG_6244
それをレターパックで郵送致しました。
IMG_6245
個人ブログで読者プレゼントの企画を実際にして、何点か気付いた事があったので紹介します。 ブログを書いている人で今後、読者プレゼントを企画している人は是非参考にしてください。

ブログで読者プレゼントを企画しても応募がない場合

他のブロガーがどのようにプレゼント企画をしているのか気になったので、色々調べてみると、「一周年記念などでプレゼント企画をしても応募が一通もなかった」というような記事をチラホラ見かけました。

中には月のアクセス数が数万あるようなブログでも応募がない人もいました。

恐らく、原因としては読者の方も応募するという事は、自分の住所を伝えるという事なので、ブログ主の本名や経歴などが曖昧な場合は、応募するのに抵抗を感じる人がいるでしょう。

個人ブログのプレゼント企画は読者に対して感謝の気持ちを伝える事、ブログを宣伝する事の目的がありますので、誰が書いているか分からないようなブログの状態でプレゼント企画を行っても意味がありません。

ブログを書く場合は、本名で書く必要はないと思いますが、しっかりとしたプロフィール、どのような人物がブログ主なのか明確にしましょう。

応募数は逆にブログ信用度のバロメーターにもなる?

読者も怪しい人のブログでプレゼント企画が行われていも応募しませんから、プレゼント企画を行って応募してくれる読者がいるという事は、それだけ定期的にブログをチェックしてくれている人達がいると判断できるかもしれません。

ブログを長期間書き続けて、プレゼント企画を行っても応募がない場合は、ブログの運営方法を変える必要があるかもしれません。

プレゼントの景品は企業から協賛される場合もあるらしい

他のブロガーさん達の企画内容を見ると、プレゼントの景品は企業が協賛として提供してくれている場合が多いようです。

企業側からすれば、自社の商品に興味を持ってくれる可能性あるの読者に対して紹介してもらえば、広告効果が高いので、協賛として景品を提供してくれるケースもあるようです。

個人ブログの場合、広告などのコンバーション率も高い傾向にありますから、ある程度PVがあるブログなら協賛したいという会社は多いはずです。

ハワイに関する商品を取り扱っている会社様は是非、私にご連絡を! 景品の協賛をして頂ければ、次回の読者プレゼント企画で紹介させて頂きます(`・ω・´)キリッ

応募期間は5日程度で十分だった

始めての読者プレゼント企画という事で、どのくらいの応募期間にしたら良いのか分からず、適当に2週間ほどの猶予を取りました。

しかし、実際に応募して頂いた期間は最初の5日間に集中していて、しかも全体の半数以上は初日に応募がありました。

応募しくれる読者さんはリピートしてくれている人が大半で、5日程度の猶予があれば応募してくれる層にリーチする事が出来ます。

沢山の人に応募してもらいたいという気持ちから長めの期間に設定しても、最初の数日に集中するという事を覚えておいてください。

応募条件はしっかりと書く

今回、私が応募条件にしたのは「名前」と「メールアドレス」だけです。 しっかりと応募条件を書いたつもりでしたが、中にはメールアドレスだけ送って「よろしく!」みたいなメッセージを送ってくれた人達が結構いました。

最初に記載した応募条件から外れた場合、抽選の段階で外さなければいけないので、もう少し分かりやすく書けば良かったと思いました。

個人ブログで読者企画をする場合、TwitterやFacebookのいいねや記事のシェアを応募条件にする事が多いと思いますが、そのような場合は更に細かく分かりやすく記載する必要があります。

抽選は公平に

応募してくれた人達の中にはブログの感想など書いて連絡をしてくれた読者の方もいました。

中には旧ブログからずっと読んでいます、という人もいて、抽選は止めて私の主観と偏見で自由に当選させようかと悪魔の囁きが聞こえましたが、抽選は公平に行わなければいけません。

公平に抽選を行う時に便利なサイトがrandom.orgです。
1
このサイトはボックスの部分に氏名や番号をいれてボタンを押せば、ランダムで順番に並び替えてくれます。 5名当選させる場合は1位から5位までランダムででてきた人達を当選させれば公平に決める事が出来ます。

企画を通じて読者と交流が持てて楽しかった

ブログは不特定多数の人に情報を配信できるのが良い部分ですが、情報配信する側も読者も一方通行で意外とその関係は希薄です。

一方的にブログで情報を配信していると、本当に役に立てているのか? こんな素人が書く稚拙な文章を読んでくれている人はいるのか?と不安になる時があります。

プレゼント企画をした事によって、ブログの感想などを頂く事ができて少なからず人の役に立っている事を肌で感じる事が出来たのは良かったです。

次回も日本に戻ってくる時があれば、ハワイの商品を持ち帰り読者にプレゼントしたいと思っています^^

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます