海外在住者が日本一時帰国中に日本の固定電話番号を一時的に利用できる方法を教えるよ

Cisco_phone

こんにちは、アメリカ在住の澤(@SawaAzumi)です。 今月は夏休みを利用して日本に一時帰国しています。

毎年日本には数回帰国していますが、その都度、困るのが日本国内で使う電話番号です。

最近はインターネット回線、Wifiなどがあれば、LINEなどのチャットアプリを使って家族や友人と無料で通話する事が可能ですが、LINEのIDなど知らない人達と電話でやり取りする事はできません。

アメリカの携帯をインターナショナルローミングして利用すれば、日本国内にいても電話する事が出来ますが、電話番号がアメリカの番号なので、受信する側は大抵、電話に出てくれません。

ちょっとしたお店とのやり取りや、サービスの申し込み時にも日本の電話番号を持っていない場合、申込時に断られる場合もあります。 

お店としては電話番号で本人確認しているケースが多く、アメリカの電話番号で申し込みしてくるなんて怪しいの一言ですからね。 こっちも、いちいち海外に住んでいて電話番号を持っていない事を説明するのが面倒です。

そこで本日は、海外在住で同じように困っている人達に、日本の固定電話番号を一時的に取得する方法を伝授します!

Skype番号を使おう!

maxresdefault
Skype(スカイプ)は、マイクロソフトが提供するP2P技術を利用したインターネット電話サービスです。 Lineなどのチャットアプリと似ています。

通常、Skypeと聞くと、Webカメラを使ったオンラインチャットを思い浮かべる人が多いと思います。 そのSkypeがSkype番号というサービスを別途提供しています。

Skype番号を取得すれば、誰でも固定電話や携帯電話から貴方のSkype番号に発信する事ができます。 日本で取得できるSkype番号は050から始まる番号なので、申込時や友人に自分の電話番号を伝える場合、怪しい印象を与えません。

050から始まる番号は日本の国番号も一緒に付属してきますので、日本国内ではそのまま050から発信する事が可能です。

優れている点は、050番号を取得して、自分の住んでいる海外の国に帰国しても利用できる事です。 誰かが日本国内で貴方の番号050~に電話をした場合、海外にいても貴方の携帯が鳴ります。

どうやって使うの?

Skype番号はSkypeのアプリをダウンロードする事が必要です。 パソコンでもスマートフォンでも利用できるので、まずはSkypeのアプリ、ソフトをダウンロードしましょう。

・Skypeのダウンロードはこちらから
https://www.skype.com

SkypeのソフトをダウンロードしたらSkypeのIDもしくはマイクロソフトのIDを取得(利用)してログインしてください。

SkypeにログインしたらSkype番号の取得が可能です。

・Skype番号取得はこちらから
https://www.skype.com/ja/features/online-number/

Skype番号を取得してみよう!

Skype番号取得ページに移動したら、Skype番号を取得のボタンを教えて申込を行います。
1

Skype番号は日本以外の国でも提供されています。
2
現在利用できる国は米国
英国、オーストラリア、ブラジル、チリ、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、香港、ハンガリー、アイルランド、日本、マルタ、メキシコ、オランダ、ニュージーランド、ポーランド、ルーマニア、南アフリカ、韓国、スウェーデン、スイスです。

日本を選ぶと050の番号が10個でてきて好きな番号を選ぶ事が出来ます。
3

試しに一つ選んでみましょう。
4
Skype番号は国によっては居住証明を提出したり、表明する必要があります。 日本の場合は居住者である事を表明しなければいけません。

特に書類などの提出は必要ありません、あくまでも表明です。 海外移住者が日本の居住者に該当するかは判断が難しい所ですが、日本に住所があればいいんじゃないかなー(適当)

Skype番号は無料ではありません。 月額利用料が発生します。

5

3ヶ月プランで1ヶ月$8.41(900円程度)です。 取得した番号は継続して月額料金を支払えばずっと同じ番号を使用する事が出来ます。

毎月、固定番号を900円支払って使い続けるのは高いですが、短期で利用すれば手続きもネットで完了して、その場で番号が発行されるので非常に便利ですね。

Skypeの通話料は最安 Skypeの通話料

Skype番号を取得して電話をした場合、通話料も発生します。 しかしSkypeの場合、通話代金も格安です。

Skype番号を取得しないでも、電話だけ利用する事も可能です。 *番号がない場合は発信だけです。

私の家ではアメリカにいる時に、日本や他の国に電話する場合はSkype電話を使っています。

Skype電話の場合、月額払いとプリベイド(前払い)の2種類がありますが、月額に加入するとIP電話の中では1分あたりの料金が5.6円/分と、他のサービスと比べて最安値となっています。

同じIP電話で格安だと噂されているLINE電話の場合、1分の通話代金は6円/分ですが、Skypeの場合、5.60円/分となっています。

月額プランは電話を使用しないでも料金が発生するので、単発で海外から日本に電話するような場合は、プリペイドプランを利用してください。

海外在住で日本滞在中に日本の固定電話番号がなくて困っている人、Skype電話とSkype番号を是非使ってみてください。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます