スマホ、ゲーム、アニメ、漫画を完全に禁止する親は毒親

kids-playing-video-games-625x428

こんにちは、小学2年生の子供がいる一児の父、澤(@SawaAzumi)です。

皆さん、子供と一緒に遊んでいますか?

私は運良く30代でリタイヤする事が出来たので、子供とは産まれた時からずっと朝から晩まで一緒に遊んできました。 今でも一緒にスポーツをしたり、釣りに行ったり、ゲームをしたり、アニメを見たりしています。

それはもう、徹底して遊んでいるので、子供が学校から帰ってきてパパが家に居ないと不思議がるほどです。

私は子供の心が分かる男、というよりも中身が子供まま成長してしまったので、子供目線で子供たちと一緒に遊ぶのが得意です。 子供の友達が家に遊びに来たら私も一緒になって遊んでいます。

色々な子供たちと一緒に遊んでいると、気づくのは、子供たちの中には「ゲーム、スマホ、アニメ、漫画」を完全に禁止されている子供達がたまにいる事です。

個人的な意見ですが、そういう親って完全な毒親だな~って思ってしまいます。

毒親とは、子どもを自分の思い通りにしようとして、支配下に置こうとする親のこと。過度の干渉は極端な場合は暴力や虐待に及ぶ場合もある。

今の時代、ゲームやスマホを禁止しているのは、自分の子供たちに自らハンディキャップを与えているのと変わりありません。

貴方は自分の子供にこれらの事を完全に禁止させていますか? 将来子供が生まれたら禁止にする考えですか?

なんで”完全”に禁止にする必要があるの?

99439af9088d0603e6923f663ddd0d73
そもそもなんで、ゲーム、アニメ、漫画等を完全に禁止する親がいるのでしょうか? これらが明らかに子供の成長に悪影響を及ぼすからでしょうか? それとも自分達がゲームなどを一切やらないで育ったからでしょうか?

子供は自分の事を上手くコントロール出来ないので、ゲームやアニメなどは、親は子供が長時間没頭しないように時間を管理してあげる必要があります。

しかし、完全にこれらの事を否定して、子供達から取り上げるのは極端な方法です。 こういった臭い物に蓋をする、根本的な解決をはからずに、一時しのぎの手段は教育ではありません。

子供は何れ親元から離れますから、自分達が自由にスマホでゲームやアニメを見れるようになったら、我慢していた感情が確実に爆発します。 

一生禁止に出来ない物は禁止にするべきではありません。 それとも子供の時は悪影響を及ぼすけど、大人になったら問題ないとでも思っていますか? 何れにしても道理にかなっていません。

そもそもどういう影響があると信じているのでしょうか。

子供の時にこそ最新の技術や芸術に触れさせたほうが良い

kids_learn_computer_programming
スマホ、PC、ゲーム、アニメ、漫画などには常に最新のテクノロジーが使われています。 使われている技術は才能豊かな人達が頭脳を駆使して作り上げています。

子供の頃に、こういった最先端の技術や芸術に触れさせるからこそ、次世代へと技術や感性をバトンタッチできるんです。

小さな子供達が最新のスマホやPCに触れて大人になれば、自分達はこれよりも凄いものを作ろうと思うでしょう。 今ある漫画やアニメよりも人々を楽しませるようなコンテンツを作ろうと思います。

それを一方的に、子供の成長に悪影響だと禁止された子供達は、このような最新のものに触れる機会がありません。 大人になってから触れても、もう遅いです。

子供が孤立する

Girl alone at lunch
子供には子供の世界があるので、学校や友達との会話で自分だけがゲームやテレビ、アニメの話題についていけない場合、子供の世界で孤立します。 子供達は残酷ですから、一緒にゲームで遊べなかったり、アニメの話を出来ないと思えば、”つまらない奴”という烙印を押されるかもしれません。

以前、クラスで自分だけスマホを持っていなくて、親にお願いしたら、拒否されて、カッとなって親を包丁で刺したという事件がありました。

その親には信念があり、自分の子供にはスマホを持たせたくなかったのだと思いますが、クラスで子供を孤立化させて、ナイフで親を刺させるまでする信念にはどのような意味があったのでしょうか。

スマホには子供の成長に悪影響を及ぼすかもしれません、でも学校内、子供達の世界で社交性を勉強させるには程度、周りの人間と関われる共通の部分を作ってあげる事が必要です。

自分だけスマホを持っていない、自分だけドラえもんを見た事がない、これでは社交性を育てる機会がありません。

そんなお友達はいらない? でも社会にでたら、色々な人と接する必要がありますよ。

スマホやゲームを完全に禁止するのではなくて、世間的に流通している物なら認めてしまって、どのように使えばいいのか、使い方を教育するべきです。

大人になった人達を見る

happy-people
ゲームやアニメなどが子供に及ぼす影響の研究は色々な機関で調査されています。 団体によっては、ゲームは中毒性が高いので、子供には必要ないと断言している組織もあれば、脳の成長を助ける、想像力を高めるというプラスの研究結果を出している団体もあります。

ネガティブな研究結果を真に受けて、完全に禁止にしているのか、もしくは、自分自身が全くアニメ、ゲーム、漫画、スマホ、PCなどを使って来なかったので、子供にも必要ないと思っているのか、理由は分かりません。

しかし、PCやゲーム、アニメ、マンガなどを子供と時に触れて大人になった世代が既に存在しているので、そのような環境で育った大人を見て判断してはどうでしょうか。

学生の事、ゲームやPCばかりやっていた人はどうなりましたか? 暴力的でとんでもない人になっていますか?

小学生の頃、ドラえもん、クレヨンしんちゃん、アンパンマンなど毎日見ていた人は大人になってどうなりました? 見ないで育った方が良かったでしょうか?

近所の○○君が引きこもりになったのは、ゲームばかりやっていたからですか? 他に根本的な原因があるのではないでしょうか?

子供を管理してあげるのは大切ですが、ゲーム類を完全に否定するのは極端だとは思いませんか?

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます