ハワイ住民がマークザッカーバーグのハワイの別荘に大激怒

zuckerberg

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

ここ数日ハワイでは連日、Facebookの創業者・CEOのマーク・ザッカーバーグ(32)の別荘ついてニュースで報道されています。

ザッカーバーグは2014年9月、ハワイ州のカウアイ島に、プライベートビーチを含む2.8平方kmの土地を120万ドル(約126億円)で購入しました。

土地を購入したまでは良かったのですが、最近、外壁の工事が始まり壁が土地を囲むように建設されました。
2
写真で見ると大した壁には見えませんが、高さが180cmにもなり近所を散歩していた近隣住民は景色がブロックされる事になり、大激怒しています。

皮肉な事に自分で立ち上げたFacebookでも炎上しています。 以前、ドナルド・トランプがアメリカとメキシコの間に壁を作ると発言した事に対して、マーク・ザッカーバーグは批判していましたが、今はFacebookのユーザーからは、お前が壁を作ってどうするんだと指摘、壁を取り壊せとコメントが書きこまれています。

ザッカーバーグが購入した土地の前の持ち主であるジミー・フルーガー氏は以前、高さ15フィートのBerm(小さな土の山◆畑や庭などで土を山と谷のようにしたもの)を違法建築しており住民に訴訟された事がありました。

その事を、マーク・ザッカーバーグは知っていたとして、もう少し地元住民に対して配慮のある行動をするべきだとも批判されています。

しかしながら、法的には壁を作る事は問題なく、違法性は一切ないとして地元住人としては静観するしかありません。

マーク・ザッカーバーグが購入した広大なカウアイ島の土地
4
プライベートビーチが付いている、羨ましい~
6

世界中の富裕層が購入するハワイの不動産

ハワイはマーク・ザッカーバーグだけではなく、その他に多くの有名人が不動産を保有しています。

例えば、ブリトニー・スピアーズ、パリス・ヒルトン、キャメロンディアス(俳優)、マイク・マイヤーズ(俳優)、エルトン・ジョン(ミュージシャン)、スティーヴン・タイラー(ロックバンド、エアロスミスのボーカリスト)、クリス・クリストファーソン(歌手)、オーウェン・ウィルソン(俳優)などなど、他にも数えきれないほどいます。

アメリカの有名人だけではなく、日本も含め世界中の富裕層がハワイの不動産を購入しています。

結局の所、治安が良く、気候が穏やかな常夏の地域は世界中でもハワイしかないので、(他の地域は常夏でも湿度が高い)別荘を購入するとなると多くの人の第一候補にあがってくるのがハワイなのでしょう。

ハワイの地元住民からすると、一番良い場所を外部の人間に取られて、大きな不動産を建設され、景観も奪われる事になり、複雑な思いがあると思います。 しかし、それ故に経済が活発になり、多くのお金が地元に落ちている事も事実です。

どちらが良いのか議論が分かれる所ですが、今後もハワイに関しては多くの有名人や富裕層が不動産の購入を買い続けるでしょう。

そう考えるとハワイの不動産は大幅な下落をする事はなく、これからも少しずつ価値が上昇していくのかもしれません。

本件に関してはマーク・ザッカーバーグはコメントを控えています。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます