「日本電視台」無料で日本のテレビ番組を海外で見る方法

rankingshare-a8d6a33072ea11e4a14606e0b9b52e4f1ef24514bb2c0b4bb0

こんにちは、2013年から家族でハワイに移住してきた澤(@SawaAzumi)です。

海外在住の日本人の皆さん、日本のテレビはどのようにして見ていますか? 

地元の衛星放送サービス会社と契約し、受信アンテナとデコーダー(レシーバー)を設置したり、日本と自宅を繋ぐ、特別な機械を購入したり、テレビやPCにUSBを付けたりと、海外でテレビをみるにはいろいろな方法がありますよね。

しかし、どれも手間が掛かって面倒ですよね?

お金を払ってまで日本のテレビは見たくない。 でも無料で見れるなら日本のテレビ番組を見たい。 そんな人の為に、インターネット経由で無料で日本のテレビ番組を海外で見る方法を見つけたので情報を共有したいと思います。

日本のテレビがリアルタイムで見れるサイト「日本電視台」

世界中のどこからのアクセスできるウェブサイトで日本のテレビ番組をリアルタイムで流しているサイトがあります。

日本電視台というサイトで、中国人が自国?で日本のテレビを見るためにストリーミングで流していると考えられます。

日本電視台は、フジテレビ、テレビ朝日、日テレ、テレビ東京、毎日放送、NHKを視聴する事ができます。 実際よりも少しタイムラグ(数分)がありますが、ほとんどリアルタイムで見ることが可能です。 画質も高くPCで見る限りはまったく問題ありません。 以下が各テレビチェンネルへのリンクです。

日本電視台(日テレ):http://mov3.co/ntv/
東京電視台(テレビ東京):http://mov3.co/tvtokyo/
朝日電視台(毎日放送):http://mov3.co/tvasahi/
富士電視台(フジテレビ):http://mov3.co/fujitv/
TBS:http://mov3.co/tbs/
NHK:http://mov3.co/nhk/

ネット上ではかなり評判が高く、日本の主流のテレビチャンネルをパソコンから高画質で見れると話題になっています。
このサイトが登場した時(数年前)は直ぐに潰されるだろうと言われていましたが、2016年の今も稼働しています。

日本電視台の使い方

名1
サイトにアクセスすると直播安排(番組表)が出てきます。 これは各日本のチャンネルから番組を選択して放送しています。 多分中国人が好きな番組を選んでいるのでしょう。 クレヨンしんちゃん、名探偵コナン、ドラえもんなど中国人が好む番組が多いです。

主流・分流のチャンネルはサーバーを分けているのだと思います。 繋がりにくい場合は分流のチャンネルを変更してください。

左側のボタンを押せばメニューを開いて、番組の選択や言語の選択も出来ます。

一つ、混乱しやすのが、テレビ番組が始まる前に必ずこちらの画像が出てきます。
4
ドラえもんとクレヨンしんちゃんが合体したキャラが必ず視聴する前に出てきます。 その為、同じ番組がやっていると勘違いしがちですが、これは単なる再生ボタンを押す時に出てくる共通の画像です。

日本電視台がみれない場合

日本電視台は見れなくなる事が頻繁にあります。 中国のサーバーを経由して世界各地でストリーミングしているので、どうしてもタイムラグが発生します。

中国側のサーバーに問題がなくても、受信側(貴方の地域のインターネット回線)が遅いとタイムラグが激しくなり映像が見れなくなります。

残念ながら、対処方法は回線が回復するのを待つしかありません。

一時的な障害は頻繁に発生しているので、見れない場合は素直に待ちましょう^^;

違法なサイトの閲覧は自己責任で

日本電視台のサイトはもちろん違法です。 いつ消えてもおかしくないWEBサイトです。 以前はUSTREAMで配信していましたが、現在はVaughnlive.tvを使ってストリーミングしています。

違法なコンテンツを流してたという事でUSTREAM側が利用停止させたのでしょう。 今後もVaughnlive.tv側も同じ対処をするかもしれません。 もしかしてVaughnlive.tv自体が中国人運営で、ある意味完璧な体制を築き上げているのかもしれません。

無料で日本のテレビをこれだけのクオリティで視聴できるのは完成度が高いと思います。 しかし違法での視聴には賛否両論あるかもしれません。 

違法?そんなの気にしないよ! という人は日本のテレビを海外でお楽しみください。

私ですか? 清廉潔白で間違った事が嫌いな私は視聴しません、もちろんYoutubeなどにアップされた著作権違法コンテンツも閲覧しません!

|・`ω・)

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

澤 亜澄

日本、香港でIT会社を経営、35歳で本業から一線を退いて現在はハワイでセミリタイア生活を送る。 日本を含む世界5ヶ国で不動産に現金5億円以上を投資、家賃収入で経済的自由、時間的自由を得る。 「自由な人生」をテーマに企業や組織に縛られない新しい生き方を伝えるブログ。