ハワイの道路脇にあるパーキングメーターの使い方・罰金の支払い方法

4103720648_a483ba58e3_b

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

ワイキキ、ダウンタウン周辺で困るのが駐車場ですよね。 ハワイの交通手段は基本的に車ですが、それに比べて駐車スペースが多くありません。

本日は、道路脇にあるパーキングメーター式コインパーキングの使い方、及び、罰金の支払い方をご紹介します。

なぜなら、先日パーキングメーターで罰金切符を切られたからです (`皿´)ガルル

ハワイのパーキングメーターは平日は有料、土日は無料だと勝手に思い込んでいて、土日にコインを投入せずに駐車していた所、見事に罰金を食らいました。

私みたいなアホな間違いをしなように気を付けてください。

ハワイの駐車禁止の取り締まりは、実はとても厳しい

trapped-1582002_960_720
ハワイの場合、郊外に出れば殆どのお店に駐車場がありますが、ワイキキやダウンタウンエリアの場合、駐車スペースが非常に限られています。

ほんの少しだけという気持ちで道路に駐車すると、直ぐに切符を切られます。 ハワイの場合、観光地での治安を保つ為に常にパトカーが巡回しています。 ついでに違法駐車も取り締まっていますから、本当に直ぐに切符を切られますよ^^;

場所によっては、パーキングメーターの時間が過ぎて未払いの場合は罰金だけではなく、最悪の場合だとレッカー移動されてしまいます。 *アラワイ運河のパーキングメーター駐車場は直ぐにレッカーされますから要注意です。

私のように最初からコインを入れなければ、罰金を切られますが、お金を支払っても制限時間が切れれば同じように違反切符を切られます。

パーキングメーターに駐車する場合も何時間まで停められるのか、いつの時間帯が無料なのか、有料なのかしっかり確認してから駐車しましょう。 以前は土日が無料だった場所も、有料に変わっていたり、朝の10時までは無料でその後が有料になったりと場所により異なります。

駐車したメーターに有料・無料の説明が必ず書いてありますので、毎回確認する事をお勧めします。

コインパーキングメーターの使い方

parking-meter-828887_960_720
コインパーキングメーターの使い方はいたって簡単です。 コインパーキングメーターで駐車できる場所には白い白線で駐車できるように道路に書かれています。

白線の場所に停めて、隣にあるコインパーキングメーターの機械にコインを入れるだけです。 間違って隣のメーターにお金を入れないようにしましょう。

メーターには残り時間が針で表示されているアナログタイプと、残り時間が液晶画面で表示されているデジタルタイプがあります。

アナログタイプはレバーがついているので、コインを投入したら自分でレバーを回す必要があります。 デジタルの場合はコインを入れれば自動でタイマーがセットされます。

デジタルタイプは¢25、1¢0、¢5が使えるものと¢25のみが使えるものがあるので、¢25を何枚かを用意しておくとどちらにも対応できます。

値段は地域と場所によるので、コインを投入する時によく時間を確認してください。 大体の場合、¢25で20分、30分程度です。

罰金の支払い方法

私の場合は車のワイパーの所に手紙が置いてありました。
IMG_7309
中を開けてみると、Expired Meterで罰金$35となっています。
IMG_7307
同封されている紙に罰金に応じるか、拒否するか記載して応じる場合は、裏にクレジットカードなどの情報を記載して送れば完了です。
IMG_7308

罰金が不当だと感じた場合は、答弁する事もできます。 しかしよほどの理由がない限り違法駐車は認められない(メーターが壊れていた、緊急性があった等)ので、素直に支払った方が良いでしょう。

私は素直に支払いました、というよりお金を入れていませんでしたらから、答弁しようがありませんけど、、、

旅行者でレンタカーしている場合は、違反しても日本の免許証に対してはなんの罰則もありません。 その為、そのまま無視して帰国する人達もいますが、レンタカー会社を通じて、料金を請求されるので、やはりこれも素直に支払った方がよいでしょう。

違反は記録に残りますから、悪質な場合、二度とハワイに入国できないという事にもなりかねません。

ハワイ在住者の場合は、駐車違反等で捕まって罰金を支払うと、車の保険代金が上がる可能性があります。 しかしこれは保険会社の判断によるので、必ず保険代金が上がるとは限らないようです。

パーキングメーターをスマートメーターに変更?

smart_parking_meter_asheville_2016
ホノルル市では、現在のコイン式パーキングメーターを、最新式のパーキングメーター「スマートメーター」に変更するプロジェクトが立ち上がっているようです。

スマートメーターはコイン(硬貨)だけではなく、クレジットカードやデビットカードで支払いが可能。 スマートメーターの開発業者のデータによると
駐車料金の収益が従来の硬貨のみのメーターに比べ、年間で約25%も増えるらしい。

ホノルル市には嬉しい情報ですが、利用側は25%多く支払う事になりますからね、、、

しかし、個人的には毎回、硬貨を持ち歩ているわけではないので、カードで支払いが可能ならその方が便利でいいと思います。 どのような形になるのか不明ですが、駐車ししている間はメーターが切れる事なく、チャージされる仕組みにしてくれたら嬉しいですね。

今年の秋には一部で設置を開始される予定です。

今回の駐車違反は良い勉強になりました。 今度からは土日、朝晩に限らず、必ず駐車メーターを確認してから車を離れるようにします^^;

皆さまも気を付けてくださいね。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます