「EB-5」ハワイのコンドミニアム購入でグリーンカード(アメリカ永住権)が手に入るよ

1449642419_upload_file

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

ハワイ移住希望者は多いですが、多くの人はビザの問題に直面します。 仕事をしないで暮らせるだけの経済力がある人達はよいですが、大抵の人はアメリカで仕事をしなければ生活できませんから、就労ビザや永住権が必要です。

ハワイではビザの話は案外アンタッチャブルな話題で、就労ビザなしで仕事をしている人がいたり、ビザの更新が目前に迫ってて神経質になっていたり、中にはビザなしで不法滞在している人達も結構います。

米国移住する場合、税金などのややこしい話は置いておいて、一番手っ取り早い方法は永住権(グリーンカード)を取得する方法です。 

しかし、世界中から移民希望者が絶えないアメリカが簡単に外国人には永住権は与えません。 その一番手っ取り早い永住権(グリーンカード)を確実に早く取得する方法がアメリカ人との結婚、もしくはEB-5でのグリーンカード取得です。

アメリカ人との結婚については、男性でも女性でも良いパートナーを探すしかありませんが、EB-5はお金があれば誰でも永住権(グリーンカード)が手に入ります。

実は私もEB-5のプログラムからアメリカのグリーンカードを取得しています✧◝(⁰▿⁰)◜✧

EB-5のプログラムってなに?

eb5forchintzycapitalists
EB-5プログラム(EB-5ビザ)は、アメリカ合衆国において一定条件を満たす外国人投資家に対してグリーンカード(永住権)を取得できるようにしたビザ取得プログラムです。

1990年の移民法(Immigration Act)で新たなカテゴリーとして制定されてました。 2012年9月30日終了予定の時限法で、2015年9月30日まで延期されています。 毎年のように次回は延期されない、延期されても投資額が変更されるなどとEB-5関係者は投資家を煽って商売しています^^;

EB-5プログラムで永住権を取得するには、連邦政府指定の地域センター(Regional Center)の投資案件事業に50万USドルまたは100万USドル(約5000万円~1億円)を投資する必要があります。

考え方は投資Eビザと同じで、特定地域の従業員の雇用を増やす目的があり、EB-5の場合は少なくとも10人の従業員の雇用をしなくてはなりません。

しかしながら、雇用は間接的でも問題ない為、ホテル、ショッピングモール、倉庫など大型商業施設への投資でも可能です。

EB-5が発足した1990年頃は投資しても、まったくリターンが得られない投資案件ばかりでしたが、近年は年利5%など通常よりも投資利回りは低いものの、投資利回りが出る案件も出てきました。

その中で、今回、ハワイのコンドミニアムを購入すればEB-5プログラムを通じて永住権(グリーンカード)が手に入るというプログラムがスタートしています。

ハワイのコンドミニアム購入でアメリカ永住権?

1449642414_upload_file
中国のディベロッパーがコンドミニアム、Hawaii City Plaza(ハワイシティプラザ)の建設を計画しています。 

アラモアナのウォールマートの西隣りに建設される予定で、26階建ての163ユニット。

地元住民の為に20%の33室は、収入制限のあるユニット、60ユニット(13階から26階)がEB-5、他の残りは一般での取り扱いになっているようです。

EB-5カテゴリは1ベッドルームが49万ドルから、2ベッドルームが70万ドル台となっていて、コンドミニアムの詳しいグレードは不明ですが、一般公募よりも安い値段設定になっているのではないかと予測されています。

今まで、EB-5は商業目的がメインで50万ドル、100万ドルと投資しても自分で使えるような施設はありませんでしが、今回はハワイのコンドミニアムをマーケットプライスで購入できるという事で大きな話題を呼んでいます。

ハワイにコンドミニアム購入を考えていて、尚且つアメリカ移住を考えている人にはこれほど良い案件はないかもしれません。 グリーンカード取得後はコンドミニアムの売却も可能ですので、キャピタルがでた場合、無料でグリーンカードが手に入るかもしれません。

数年前に今回と同じハワイのプロジェクトがあれば、私はこのコンドミニアムを購入してグリーンカードを取得していたでしょう

紹介者は私でお願いします!

もし興味がある人は私を通してご購入ください! 

え? なぜかって?

だって、地元の新聞に紹介者には紹介料を払うって書いてあったから、、、(;´・ω・)

いくら紹介料を貰えるか分かりませんけど、一生懸命紹介します! 私が紹介料をちゃんと貰えるように念入りに書類をチェックします!

まぁ、EB-5は中国人にめちゃくちゃ人気がありますから、もう既に中国人が全て買い占めているかもしれません。

中国ディベロッパーの事も少し調べてみましたが、他にもEB-5の案件を手がけていて、途中で頓挫するような事もなさそうです。

もちろん、投資の部類に入るのでリスクはあります。 

・ディベロッパーのウェブサイト
・Hawaii City Plaza condoの計画書類(PDF)

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます