ハワイで「イルカと泳ぐツアー」が禁止! もうハワイではイルカと一緒に泳げない?!

dolphin-203875_960_720

こんにちは、ハワイ在住の澤(@SawaAzumi)です。

ハワイの人気のアクティビティの一つ、イルカと泳ぐツアーが禁止になるかもしれません。

イルカと一緒に泳ぐ事により、夜行性のイルカの睡眠習慣に悪影響を及ぼしているとして、米連邦当局が禁止に乗り出しました。

米海洋大気局によるとハワイアン・スピナー・ドルフィン(ハシナガイルカの一種)との遊泳と50ヤード以内の接近を禁止にするようです。

米海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration)とはアメリカ合衆国商務省の機関の一つ。海洋と大気に関する調査および研究を専門とする機関です。

もしこの法律が施行された場合、イルカと一緒に泳いだリ、イルカの近くまで近づいたりするオプショナルツアーが禁止になります。

今後、一般からの意見を60日間にわたり募った後に9月に地元コミュニティーとの協議を行い、年内に正式決定する予定です。

ちなみに、アメリカでは1972年の海棲哺乳類保護法(Marine mammal protection act)制定されていて、罰則などを国として条例化しています。 これはハワイではクジラに対しての船やボートで近距離への接近や接触、スイミングを行う事などが含まれています。 ルールを破ると高額な罰金を支払う必要があります。

クジラに対しては既に厳しいルール、罰則が既に条例化していますが、今度は同じような制限をイルカに対しても施行するようです。

皆さんは、イルカに悪影響を及ぼしているかもしれないと聞いて、どう思いますか?

イルカは夜行性で実は日中に体を休めているらしい

8335801765_36609411c0_b
ハワイアン・スピナー・ドルフィンは夜間に深海に潜り餌を取ります。 逆に日中は浅瀬まで出てきて、睡眠をとります。

厳密にはイルカの睡眠とは、右脳と左脳を片側ずつ交互に休めながら泳いでいる状態ですので、私達からは日中は起きているように見えます。

イルカが睡眠を取る際、右目を閉じている時には左脳、左目を閉じている時には右脳を休ませます。 これを『半球睡眠』といいます。 これによりイルカは24時間眠らないゼロ睡眠を可能にしています。

半球睡眠の時に、イルカと泳ぐツアーが行われている事から、米海洋大気局は観光客らによって睡眠時間を阻害され、強いストレスにさらされるようになったと主張しています。

ハワイではイルカと一緒に泳ぐツアーが人気

このニュースが流れてからハワイのツアー会社には大きな衝撃が走っています。 昔から「イルカと泳ぐオプショナルツアー」は目玉商品だからです。

ツアーの内容は、観光客を船でイルカが生息している場所に連れて行き、浅瀬でシュノーケルをして、イルカと一緒に泳ぐというものです。 

イルカが休息(半球睡眠)しているエリアというは限られていますから、イルカが見れるポイントはツアー会社の船と客で混在しています。

Googleで検索するだけでもイルカと一緒に泳ぐオプショナルツアーを開催している会社は山ほど出てきます。 それだけハワイでは人気のオプショナルツアーという事が分かりますね。

私もハワイ島に旅行に行った時はイルカと一緒に泳ぐツアーに参加しました。 私は船酔いが酷いので、イルカにゲロをかけまくったという睡眠妨害よりももっと最低な行為をしてしまいました( ゚ 3゚)≡@ ゲロゲオロ-

m(。・ε・。)mイルカサンゴメンヨー


実際、米海洋大気局の研究結果(イルカの睡眠を妨害している)が正しいかは議論が分かれる所です。 仮にそのような可能性があるならば、私は禁止にするべきだと思います。

どんどん禁止にすればいいんじゃない?

8058694791_d6d5a8827b_b
米海洋大気局(National Oceanic and Atmospheric Administration)の調査通り、少なからずハラスメントに該当する行為ならば、こんなものはドンドン禁止にしてしまえばいいのです。

イルカに直接感想を聞けた場合、もしかしたらイルカは「左右の脳を片方ずつ休ませてるから、日中に会いに来ても全然平気だよ、むしろ暇だったから嬉しい」と答えてくるかもしれません。

人によってはイルカにも意思があるので、泳ぎたくない時は出てこないから、睡眠妨害にもハラスメントにもなっていないと主張する人もいますが、イルカの意思とは関係なく、自然界の動物を見る為の見学ツアーって全て必要ないと思うんですよね。

自然界には自然界の世界があって私達人間の世界がある。 人間が開発を進める事により環境破壊が起り、特定の動物達が絶滅している事も確かなので、この主張は矛盾しますが、私達の知的好奇心を満たす為に、イルカと一緒に泳ぐような行為は必要ありません。

という訳で、一般からの意見を60日間にわたり募るようなので、私は禁止するように投票してきます。

ついでに動物園や水族館も無くしてしまえ!

San_Diego_Zoo_entrance_elephant
これだけ人権や差別について敏感な時代にアニマルライツ(動物権)を完全に無視しているの所も気になります。

だって野生の動物を捕まえてきて、捕獲して囲いの中や水槽で死ぬまで飼育するんですよ? 狂ってますよね。

動物は自然から引き離され、過酷な移動に耐え、柵に入れられ、極度に狭い空間で飼育を強いられます。 時には厳しく調教され、今まで生きてきた自然の世界とは全く別世界での生活を送る事になります。

人間の娯楽の為に、動物園・水族館の動物、魚たちは彼らが持っている本来の権利(アニマルライツ)を全て奪われています。

ハワイのイルカにもイルカライツ(イルカ権)があるように、私達の娯楽の為に彼らのライツを剥奪してはいけません。

動物園・水族館・自然の動物と触れ合う事以外にも娯楽は沢山あるし、そこまでして娯楽を求めないでもいいんじゃないかな?

貴方はどう思いますか?

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます