ハワイ:投資用コンドミニアムのクロージングが無事完了しました。

key

こんにちは、2009年からアメリカで不動産投資をしている澤(@SawaAzumi)です。

本日、オファーを出していたハワイのコンドミニアムのクロージングが無事、終わりました。 これで私もハワイのバケレンオーナーです!

物件は7万3000ドルで購入しました。 17Fのオーシャンビューでこの価格ですから、かなりお買い得でした。

現在はテナントが9/1日まで入居しています。 その後、自分でリフォームするので、バケレンでの運用は9月中頃からでしょうか。

ハワイでの運用もブログにて定期的に報告していく予定です。 私が買った物件や詳しい流れはコチラの記事を参照してください。

エージェント手数料バックしてもらいました

物件の購入はSRE Matrixというエージェントに依頼しました。 ここはエージェント手数料の2/3をバックしてくれる前衛的な不動産会社です。

物件価格73000ドルの2%の1460ドルを返還して頂きました。 SRE Matrixさん、ありがとうございます!

1460ドルって大きいですよね、16万円くらいあれば、家具一式揃えられます。

エージェント手数料をバックしていると聞くと、書類だけのやり取りだけを手伝うだけのような簡易なサービスに思いがちですが、SRE Matrixはフルサービスです。 担当してくれた日本人のエージェントの人も凄く経験豊富で優秀な人でした。

リースのコンドミニアムの契約は書類が多いのですが、日本語で詳しく説明して頂けました。

ハワイで不動産を購入するなら、絶対ココがいいと思います。 商売の基本ってこういう所ですよね、見返りなんてなくても、人にすすめたくなります。

ハワイで物件購入考えている人はSRE Matrixに連絡してみてください、紹介してほしい人がいましたら、私の物件を担当してくれた優秀なエージェントをご紹介します。

ホームセンターでリフォームの材料を調査

IMG_4971
タイトルカンパニーでサインを終えた後に近くのホームセンター「Lowe’s」に寄りました。 Lowe’sはアメリカの大型ホームセンターです、HomeDepotよりも少しお洒落な作りになっています。

テナントが退去した後は自分でリフォームする予定なので、どのような商品が売っているか調査に来ました。 今の段階でリフォームする箇所は以下の通りです。

・カーペットをフローリングに変更
・巾木
・壁紙を剥がす、ペンキを塗る
・亀裂修復(石こう)
・水回りの装飾品(シャワーヘッド、蛇口など)の変更
・ポップコーンシーリング除去

まずは水回りのセクションに移動します。 シャワーヘッドなど沢山売っていますね。 これだけ売っていれば問題ありません。
IMG_4972
洗面器の蛇口なども色々売っています。 どんなのがいいかな~
IMG_4973
小さなスタジオタイプでも対応できそうな小さなシンクも売っていますね。 結局、リフォーム会社もLowe’sとかHomeDepotで仕入れている場合が大半ですからね、後は自分でやるか人に依頼するかの違いだけです。
IMG_4974
小さな洗面台も売っています。 鏡だって色々な種類のが売っています。
IMG_4979
続いてはフローリングです。 張替えが簡単なビニールタイプのフローリングを使う予定です。 裏がシールになっているのでペタペタ貼るだけです。

コンドミニアムの場合、カーペットとその下にあるクッションを取り外すとコンクリートなんですが、こういうのって直接コンクリートの上に貼っていくんですかね?
IMG_4985
ビニールタイプのフローリングも色々な種類がありますね。 触り心地も見た目も本物の木みたいです。 一部剥げたりしてもシールでついているだけなので、交換が簡単です。 そういう意味では買うならメジャーな柄ですね。 在庫切れや製造停止になると全部張り替えないといけなくなります。
IMG_4986
巾木も売っていますね。 売ってなかったら自分で木を切って作ろうと思っていましたが、これなら楽ですね。
IMG_4987
ドアの鍵やノブも古くなっていたので、新調する予定です。 今までずっとレントされていたので、誰かスペアの鍵を持っているかわかりません。 でもバケレンで貸したらみんなスペア作りたい放題ですけどね^^;
IMG_4989
ペンキの色は何色にしようかな~、ハワイのバケレンの場合、アメリカ人が基本的に一番多いです。 アメリカ人ってどんな色が一番好きなんだろう。
IMG_4990
リフォームは4ヶ月先ですが、今から楽しみです。 こういった作業ってけっこう好きなんですよね。 価格はどれも安いので思ったよりも安く仕上がるかもしれません。

リフォームが始まったらブログで報告致します~!

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます