ハワイ:無料で英語を学ぶ方法、ハワイのアダルトスクールまとめ

teach_english_lesson

アメリカに住んでいるのに英語が一向に上達しない。 こんな悩みを抱えている日本人は多いです。 残念ながら、アメリカに住んでいるからといって簡単に英語が話せるようにはなりません。

アメリカに住んでいても、簡単には英語は上達しませんが、英語を上達させる為のツールが揃っているのがアメリカです。

アメリカ政府は移民の国というだけあって、英語を母国語としない移民者のために無料で運営している学校があります。 この学校をアダルトスクール(Adult Education)と呼びます。

アダルトスクールは各市ごとにあって、市の住民は無料で入学する事ができます。 ハワイのアダルトスクールには英語のクラス以外にもフラダンスクラスやヨガクラスなども開催されています。

*アダルトスクールが学校によっては料金が掛かる場合もありますが、市の税金や政府からの援助でまかなっているので有料の場合も格安です。

ハワイのアダルトスクールの場所

ハワイのアダルトスクールは地域の学校(中学や高校)の場所を間借りする形になっているので、常に変更されます。

2016年現在のアダルトスクールが以下です。 クリックでハワイアダルトスクールのサイトに飛びます。
2
基本的にアダルトスクールは、春夏秋冬の4回に分けられています。
1サイクルが約3週間、月曜日~木曜日までの午前中で実施されています。

学校によって入学の申込時期や、開校日が異なるので、詳しい内容は各学校に直接、確認してください。
授業は約2時間。クラスやレベル(英語)によって開始時間が異なります。

ハワイのアダルトスクール申し込み方法

 
アダルトスクールの入学方法は簡単です。 各アダルトスクールに申し込み可能な期間を確認してください。 大体、授業が開かれる10日前くらいから申し込みが可能です。

申し込み可能な時期に直接、アダルトスクールに出向いて、申し込みをするとその場で簡単な英語の筆記テストを受ける事になります。 テストには$20かかります。

テストの内容はその場で採点くれて、英語のレベル分けをしてくれます。 自分の英語のレベルにあったクラスの案内(学校の開始日)をくれるので、後は通うだけです。

注意が必要なのは、人気のある学校やクラスの場合は先着順になるので、クラスの受講を希望する場合は早めに申し込み期間の確認をして、早めにテストを受けてください。

学校によっては、申込時にパスポートやビザの確認を求められます。 観光ビザの場合は拒否されたり料金を請求される場合もあります。

市で開催されているアダルトスクールですが、明確なルールなどがなく、学校や教師、クラスによってルールが違います。 必ず学校で内容を直接確認してください。

アダルトスクールの授業はどんな感じ?

アダルトスクールはグループレッスンです。 毎回教師がテーマに沿って授業を進めてくれます。

人によっては教師のレベルが低いとか、文句をいうひともいるみたいですが、基本無料(テスト代金だけ)ですので、過度に期待しては行けません。

アダルトスクールは最初は20人くらいの生徒が集まりますが、どんどん脱落して最後は数人になります。

多いのはやはり日本人、中国人、韓国人です。 グループレッスンなので自分で積極的に発言をするのが苦手な人はスピーキングの練習にはなりません。

アダルトスクールで外国の友達を作ろう

アダルトスクールに通ったら、同じようにハワイに移住してきている外国人の友達を作ってください。 実はこれが英語を上達させる一番の方法です。

アダルトスクールに通う最大の目的は友達を作る事、と認識してください。

英語を勉強する人はネイティブと話すのが一番の近道だと勘違いしている人が多いですが、ネイティブと同じように話せるようになるのは相当先です。 人によっては一生無理。

まず大切な事は、英語を話す事に慣れる事です。 その為には同じレベルの人と話す事が大切です。 同じレベルの人だったら間違えても気にする事もないし、気が楽なはずです。

適当に話しまくっていると、自分で言えない表現とか発音が曖昧な言葉など気付きますので、それを家に帰って、表現方法や単語を勉強しましょう。 こういった事をコツコツ繰り返すと自分が言えない表現方法、単語などが少なくなってきます。

英語の勉強は先が見えないストレスが溜まる作業ですが、努力をしなければ一生、話せるようになりません。 アダルトスクールやインターネットなどを上手く活用して、英語の勉強に役立ててください。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます

ABOUTこの記事をかいた人

澤 亜澄

日本、香港でIT会社を経営、35歳で本業から一線を退いて現在はハワイでセミリタイア生活を送る。 日本を含む世界5ヶ国で不動産に現金5億円以上を投資、家賃収入で経済的自由、時間的自由を得る。 「自由な人生」をテーマに企業や組織に縛られない新しい生き方を伝えるブログ。