アメリカの無料で使える使い捨てメールアドレスが便利すぎる。

anti-spam-legislation-e1409582391455

こんにちは、2016年からアメリカでアフィリエイトに挑戦している澤(@SawaAzumi)です。

今日は無料で使える、使い捨てメールアドレスを発行してくれるアメリカのWEBサービスをご紹介します。

使い捨てのメールアドレスとは、主にブラウザ上でメールアドレスを発行してくれるサービスです。

ネットサーフィンをしていると、「少し怪しいけど会員登録して中身を確認したいサイト」「無料でデータをダウンロードできるけどメールアドレスの登録が必要なサービス」「メールアドレスを登録しないと記事が読めない」など色々な場面でメールアドレスの登録を促されますよね。

これはメールマーケティングが他のオンラインマーケティング手法よりも効果が高い事から、事業者は必死にメールアドレスを集めているからです。 その為、色々な手を使って貴方のメールアドレスを手に入れようとしています。

しかし、毎回毎回、自分の使っているメールアドレスを使うと、毎日大量の広告メールが届く事になります。

大量のスパムメールが届くようになってメールアドレスを変えた経験がある人もいると思います。

使い捨てメールアドレスを使えば、もう会員登録やメールアドレスを登録する事は怖くはありません! 使い捨てメールアドレスは暫くするとメールアドレス自体が消滅するので、継続してメールが届く心配もありません。

複数のメールアドレスを使用していて、メイン、サブ、登録用などと分けて使っている人は、一度、使い捨てメールアドレスを利用してみてください。

一度使ったら便利すぎて止められなくなりますよ!

日本の使い捨てメールアドレスを紹介

9
使い捨てのメールアドレスを発行してくれるサービスは日本にもあります。

代表的なサイトがこちらです。
・簡単!無料!使い捨てメールアドレスのsute.jp
・フリーメールアドレス発行のクイックメール(15分間フリーメール)

どちらもブラウザ上で、その場で使い捨てのメールアドレスを発行してくれるので便利です。

しかし、問題点はこれらのサイトで発行されるメールアドレスは、多くのサイトで使用禁止になっている事です。

メールアドレスを収集する目的で作っているサイトや、ECサイトなどでは使い捨てメールを使われると今後ユーザーにリーチできなくなります。 その為、上記のサイトで発行されるメールアドレス(ドメイン)を使用禁止にしています。

使い捨てだから利用するのに、その使い捨てのメールアドレスが登録禁止にされていると意味がありません。

アメリカの使い捨てメールアドレスはココが凄い

アメリカの使い捨てメールアドレスを発行してくれるサイトはmyTemp.emailです。

日本の使い捨てメールアドレスサイトを通常版とすれば、myTemp.emailは上位版です。

優れているのは一度に5つの異なったメールアドレスを作成する事が出来ます。

サイトトップの「Start Here」を押すと1つのメールアドレスが作成されます。
6

今回作成されたのはpmmr@a.betr.coです。
pmmr@a.betr.coの下に表示されている「New Email」の部分を押すと5つまで使い捨てのメールアドレスを作成する事が出来ます。

作成された5つのメールアドレスです。
8

感の良い人ならお気づきだと思いますが、5つともドメインが異なります。

lex@go.jmail.ro
vuvr@rx.qc.to
ojjr@ux.uk.to
uvnr@ty.ceed.se
pmmr@a.betr.co

この使い捨てメールアドレスはランダムでドメイン、サブドメインを作成してメールアドレスを作ってくれます。

その為、日本の使い捨てメールアドレスが使用を禁止されているようなサイトでも、登録に使用する事ができます。

使い捨てメールアドレスを使うのはルール違反?

一部の人は使い捨てメールアドレスを使う事はルール違反だと言う人達がします。

彼らの主張は、コンテンツ等をダウンロードする場合、使い捨てのメールアドレスを使われた場合、配信者側にメリットがない。 というのが主張です。

よくあるメルマガ登録させる代わりにコンテンツをDLさせるようなサイトを運営している人達の主張ですね。

私の個人的な意見は「使い捨てメールアドレスを使われる側に問題がある」です。 使い捨てメールを使われてたくなくて、ユーザーにリーチできる生きているメールを手に入れたかったら、配信者側が、そのように努力すればいいだけです。

という事で、気にしないでドンドン、使い捨てのメールアドレスを使いましょう!

最大のスパムメールアドレス対策は使い捨てメールを使う事

アメリカに限らずインターネットを使ってビジネスをしているとスパムメールに悩まされます。 最近はメーラー(特にGmail)のスパムメールの判断が優秀なので、昔のように大量のスパムメールが届く事はなくなりましたが、それでも無くなる事はありません。

スパムメールって本当に迷惑ですよね^^;  メールのタイトルだけみてスパムだと判断できる場合は直ぐにゴミ箱に捨てますが、たまに内容を少し確認しないとスパムなのか判断できないものなどもあります。

どこで自分のメールアドレスの情報が漏れているのか分かりませんが、特に怪しいサイトに登録していないのに、どこからともなくスパムメールが届きます。

本当に困ったものです。

一説によると全世界で送信されているメールの97%以上がスパムメールだとか。。。

スパムメールを防ぐ最大の方法は自分のメールアドレスを他人に教えない事です。

その為には本当に信用できるサイトや、人以外にはメインで使っているメールアドレスを使うのを止めて、使い捨てメールを使用する事です。

是非、みなさんも使い捨てメールを活用してください。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます