実名ブログを5年間運営した私が匿名ブロガーに伝えたい事

pexels-photo-265667

こんにちは、ハワイのブロガー澤(@SawaAzumi)です。

ブロガー界ではブログを実名(本名)で書くか、匿名(ニックネーム)で書くか昔からプチ論争が頻繁に起こります。

それぞれにメリット・デメリットがありますが、それは個々の状況によって異なるので自分で判断しろよ、、、と個人的にはどうでもいい話題なのでいつもスルーしてます。 

しかし、匿名ブロガーの意見の中には実名で書くことに関して大きく勘違いしているような意見もちらほら見受けられますので、今回は実名でブログを書いている私が勘違い匿名ブロガーに伝えたい事を書きたいと思います。

有名になんて絶対にならないから心配するな

musician-rockstar-band-music-37862
実名、顔出しでブログを書いた場合、有名になって外に出た時に顔をさされる事を心配しているブロガーがいます。

ブログ初心者にありがちな考えですが、ブログなんかで絶対に有名になりませんから。

これは「お金持ちになったら嫌だから商売はしない」と言っているのと同じで、有名≒お金という図式が世の中で成り立っている以上、そうそう簡単には有名になりません。

プロの世界、例えば、芸能プロダクションなどは自社のタレントをあの手この手を使って名前を売ろうと努力しているんです。それでも中々タレントを有名には出来ません。

有名になるというはそういう世界。

実名が恥ずかしい理由なんて一つもない

boy-666803_960_720
実名でブログを書くと恥ずかしい、、、実は匿名ブロガーに多い意見。

恥ずかしい感情って突き詰めて考えると、自分をもっと評価してほしい、今の自分よりも良く見せたいって心理ですよね。

批評に晒された時に自分を傷つけないという防衛的な感情も働いているでしょう。

そして自分自身に過度な愛情を持っている状態。

自己の過大評価とも言うのでしょうか、自分が実名で活動したら周りに変化が起こるとでも思っているようです。

でもね、悲しい事に「他人は貴方が思っているほど貴方に興味がない」これが人間の心理。

だって私が実名で好き勝手ブログに書いていますが、私自身の事なんてはっきり言ってどうでもいいでしょう? この記事だって読んだと同時に私の事なんて頭の片隅にも入っていないはず。

だからブログで実名・顔出しをしても誰も貴方の事なんて気にしていないし、なんとも思っていませんよ。

炎上なんてしないから心配するな

wood-explosion-fire-hot
実名で書いた事で世間の地雷を踏んでしまって大炎上する事を恐れている匿名ブロガーがいます。

ニュースで報道され、2chに書かれて、表も歩けないような状態になったらどうしようと。。。

でもね、炎上なんてしませんから大丈夫。

炎上は発言した本人のステータスや属性ありきで発生するもので、だだの一般市民ブロガーが何を発言しても大した炎上は起こりません。

もちろん犯罪めいたコメント等は発言者の属性とは関係なく炎上しますが、ブロガーが心配しているのはそっちの炎上ではないはず。

例えば長谷川豊さんが以前ブログで「人工透析患者は死ね」と暴言を吐いたことで大炎上しましたが、これはアナウンサーの彼の発言だったからこそ炎上しただけで、仮に私が同じことを記事にしても世間は反応しません。

有名人に成りたくない、実名は恥ずかしい、炎上したくないという考え方は究極の自己愛からきているんですよね。

ちなみに脳科学の世界では、頭が悪くダメやヤツほど自己評価が高いという研究結果が出ています(*´艸`)ウププ

という事で、ブログは匿名でも実名でも好きにしたらいいと思うけど、実名で書いても心配しているような事は何も起こりませんよ。

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます