Amazonアフィリエイトで実際に稼いでいる5つのサイトを紹介するよ

5-Examples-Banner-2

アメリカで実際にAmazonアフィリエイトを使って稼いでいるサイトを紹介します。

日本でもアメリカでも、Amazonアフィリエイトは人気があります。

一般的なネットユーザーはオンラインで買い物する事に抵抗が無くなってますので、初心者でもショッピング系のアフィリエイトで成果を出しやすくなりました。

正確には、オンラインショッピングに対して対抗がないというよりも、Amazon、ヤフー、楽天といった一部のサイトに対して抵抗がなくなっています。

怪しいオンラインショップの商品を紹介しても、ショップ自体に信用がなければ、ユーザーはネットで購入しませんので、既に信用のあるAmazonやYahooなどが取り扱う商品を紹介するのは、アフィリエイトを成功させる重要な要素の1つです。

現実はライバルも多く、Amazonの商品を紹介したからといって簡単に稼げる事はありません。 しかし、どんなサイトが実際にAmazonアフィリエイトを使って稼いでいるのか知る事は大切です。

今回紹介するのはアメリカでAmazonアフィリエイトを使って成功している5つのサイトです。 それでは、どのような形のサイトが成果を上げているのか見てみましょう。

Kitchenfaucetdivas.com

2

Kitchenfaucetdivas.comはキッチンの蛇口を紹介するサイトです。
蛇口をブランド毎にカテゴリ分けして、運営者が各蛇口に対して細かくレビューを書いて紹介しています。

サイトから提供されている蛇口の情報は豊富です。 蛇口を購入する人に対して、どのような蛇口を購入すれば良いのか分かりやすく解説しています。

アフィリエイトで成功させるには「ニッチなジャンルを選ぶ事」と言われています。 キッチンの蛇口は正にニッチなジャンルでしょう。 

もちろん知識が必要なので、簡単に作る事は出来ませんが、Amazonアフィリエイトの成功例としては非常に参考になります。

Livelongerrunning.com

4

Livelongerrunning.comはTREADMILL(ランニングマシン)を紹介しているサイトです。

複数のランニングマシンを紹介して、更に各ランニングマシンの価格や性能を比較しています。凄い細かい所までランニングマシンの機能や使い勝手をレビューしています。

その他にも「持久力をつける為のアドバイス」や「体を鍛える為のアドバイス」なども提供しています。 アメリカ人は運動と体を鍛える事が好きなので、この手のトレーニングマシンの紹介サイトは流行れば儲かると噂を聞いた事があります。

サイトは一見、デザインが古い臭いので、人が集まっていないように感じます。

他人のアフィリエイトサイトを参考にする際、外見だけで判断するのは非常に難しいです。案外、儲かっていなそうなサイトが利益をあげていたりします。

極端な事を言えば、インターネットのWEBサイトに必要なのは情報であって、デザインではありません。

アフィリエイトをする場合はサイトのデザインなんてどうでも良いんですよね。

アメリカのサイトは特にデザインを軽視する傾向があります。 日本人とは美的センスが違うので、そのように感じるだけかもしれません。

toptenreviews.com

2

toptenreviews.comはアメリカでかなり有名なアフィリエイトサイト。 主にガジェット系の商品をレビューしています。 日本の価格コムみたいに、レビュー以外に、どこで購入したら安いのか価格を比較しています。

価格の比較先にAmazonのアフィリエイトリンクを張っているだけなので、純粋にAmazonアフィリエイトを使ったサイトとはいえないかもしれません。

しかし、アイデアとしてはアマゾンと他のショッピングサイトの価格を比較するようなアフィリエイトサイトはアメリカでも有効で人気という事です。

carseatanswers.com

4

carseatanswers.comは車に取り付けるベビーカーに特化たサイト。 ベビーカーの取り付け方法や、ベビーカーに関する法律、価格やレビューを紹介しています。

ジャンルが違うだけで、基本的には上記で紹介した、トレーニングマシン、キッチンの蛇口を紹介する事と一緒です。

購入者に対して、数ある商品の中から、どのような商品を購入したら良いのかアイデアを与えています。

ベビーカーは赤ちゃんが使う商品ですので、それだけ細かい所まで気にしているユーザーが沢山います。 沢山のメーカーが同じような商品を出しているので、このように細かく比較しているサイトは重宝しますね。

100daysofrealfood.com

6

100daysofrealfood.comは他のAmazonアフィリエイトサイトは異なります。

サイトはブログ形式です。本などの出版しているLisaさんが記事をアップしています。
記事の中には日常で役立つアイテムとしてAmazonアフィリエイトのリンクと共に商品を紹介しています。

Amazonアフィリエイトのコンバーションが高いのは商品比較サイトよりも、このようなブログ形式で記事の中に商品とリンクが張ってる場合です。

記事を定期的に読んでいる読者は、著作をある程度信用している事が多いので、記事で紹介されている商品などを参考にして商品を購入するケースが多いです。

驚くのは100daysofrealfood.comのFBのいいね数は160万以上あります。 個人規模のブログでここまで注目を集める事ができるのはアメリカならではですね。

Amazonアフィリエイトサイトまとめ

Amazonアフィリエイトを使って実際に成功しているサイトは、ある1つのジャンルに特化しています。

1つジャンルに特化した方が、読者が迷わないし、SEO的にも有利です。

これはアメリカでも日本でも共通する事です。

成功しているサイトは1つのジャンルに特化している以外にも理由があります。 商品レビューの情報量と質です。

ある程度の仕様や説明などはAmazonのサイトでも手に入りますので、Amazonが提供する情報よりも分かりやすく、購入者に伝えないといけません。

しかし、この手のサイトを運用するのは、英語を母国語としていない外国人にはハードルが高いですね。

少しでも文法や言い回しに不自然な所があれば、一転して怪しいサイトになってしまいますからね^^;

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます