これでもう貴方も節約上手、コストコの値段に隠された秘密のコード知ってる?

costco-jerome-front-1200xx1332-749-100-0

ハワイに移住してきて、ハワイって食品が高いな~って思っている人。

安心してください、ハワイは食品だけではなく全てが高いです^^;

私の家は3家族ですが、毎月の生活費に少なくても100万円は掛かります。
「どうせ贅沢しているんでしょ?」って思われるかもしれませんが、本当に「節約」しても100万円はかかります。

お金があればパラダイス、なければ地獄のハワイ。 色々工夫しながら生活する事が大切です。

今日はハワイ在住の人なら必ず利用するコストコの値段に隠された秘密を皆さんと共有したいと思います。

ハワイ旅行者の人達も是非参考にしてください。

コストコってなんなの?

コストコとは会員制のチェーン店です。

倉庫型店で入荷したままのパレットに乗っている商品を大型の倉庫に並べて販売しています。

管理や陳列にかかるコストなどを徹底的に抑えて低価格で提供する事をコンセプトにしています。

会員制であるので、会員でなければお店に入る事が出来ません。

会員には2種類のタイプがあり、通常のメンバーは年会費$55。 エクザクティグメンバーは年会費$110です。 

エクザクティグメンバーは年間で買い物した総額の2%が返還される仕組みになっています。 年間どのくらいの買い物をコストコでするのか予想をした上で、どちらか選んだら良いでしょう。

ちなみに私の家は、エクザクティグメンバーになっています。

コストコでは食品、洋服、家電など様々なものが売っていますが、写真の現像サービスなどもハワイでは人気です。

コストコの外に隣接されている軽食が食べられるコーナーは非常に低価格で、これも大人気となっています。

アメリカのコストコは広い!

日本のコストコと比べてアメリカのコストコの広さは半端じゃありません。
日本の場合、3階、4階建ての形が多いですが、アメリカは全て1階にあります。

costco2
アメリカのコストコはこんな感じです。
広すぎて、歩くのが大変です。
あと、冷蔵庫か?というくらい寒いです。 コストコに行くときは長袖持参です。

コストコの値段に隠されたコード

18u1v999hg2xxjpg
コストコの商品って値段がデカデカと書かれているのが親切ですよね。

洋服だって棚に「$5.69」とか大きく書いてあるので、服のタグを見なくても直ぐに値段が分かります。

実はコストコの値段に隠された秘密のコードがあるのって知っていますか?

例えば、最後の2桁が99¢で終わる商品。
100.99¢、50.99¢、1899.99¢など色々あります。

値段が99¢で終わる商品で終わる商品は、コストコではレギュラープライスとなっています。
コストコ内でも、値下げしたアイテム、問屋から大量に仕入れられたアイテムなど色々あります。
99¢で終わる商品は通常の仕入れルートから仕入れて、通常の値段付けされた商品です。

値段が97¢で終わる商品。
これはレギュラープライスだった商品が値下げされた商品です。 値下げの幅は商品によりけりですが、半額以下になっている商品も存在しています。

私もコストコを買い物中に「あれ?この前買った商品が安くなってる」とガッカリする時があります。でも最初から97¢で終わるアイテムを買えば、そんな事にはなりません。

値段が79¢、49¢、89¢で終わる商品。
これらは製造元から通常より安く仕入れる事に成功した商品なので、通常価格より安く提供されています。 しかし、97¢で終わるアイテムよりも値段が下げられている事はありません。

値段が88¢、00¢で終わっている商品。
これらは店舗のマネージャーが価格を下げている商品です。 お店から商品を売りさばきたい時に利用されています。

いかがでしたでしょうか?

普段、値段の意味を気にしないでコストコで買い物している人は、是非参考にしてください。

もともと安い値段で提供しているコストコ内でディスカウント価格で商品を買う事により、お金の浪費が抑えられます。

これで貴方も明日から買い物上手に!

ハワイのブログ・ランキング参加しています。
↓CLICKしていただけたら嬉しいです♪
いつも応援ありがとうございます!
アロハストリート ブログランキング

以下の4つの記事も必読の記事です!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

シェアありがとうございます